月別 アーカイブ

2021年上期IBJ AWARDに当社が選ばれました 2021年下期IBJ AWARDに当社が選ばれました 2022年上期IBJ AWARDに当社が選ばれました 2022年下期IBJ AWARDに当社が選ばれました 2023年上期IBJ AWARDに当社が選ばれました 2023年下期IBJ AWARDに当社が選ばれました AIマッチング 登録会員数No.1 成婚主義の相談所 会員の方の声をご紹介!!
コース紹介 トライアル コース ベーシック コース スタンダード コース プラチナ コース ヤング コース パパママキッズ婚活
○○タイプかも・・・
IBJ登録会員数 (2024年6月現在)
人
お見合い成立件数 (2024年6月度)
件
TEL 080-1082-0483 TEL 047-342-7155

【メールアドレス】
info@bridaloffice-sakura.com

【営業時間】
10:00~21:00

【定休日】
火曜日

【住所】
〒270-0013
千葉県松戸市小金きよしヶ丘
3-12-15
オフィスへのアクセス方法

無料婚活相談のお申込み
料金案内 成婚までの流れ よくある質問 会員データ IBJ正規加盟店 【お試し版】お相手検索
IBJSメンバーログイン
大手結婚相談所との料金設定の違いって? 男の婚活 お見合い婚活のすゝめ
「お見合いパーティー」ってどんな感じなの? 最新「お見合いパーティー」情報を掲載!

Facebook twitter

HOME > 婚活応援ブログ!SAKURA咲く > アーカイブ > 2024年6月

婚活応援ブログ!SAKURA咲く 2024年6月

会員数9万名突破キャンペーン実施中

千葉松戸を拠点に貴方の婚活を応援する!
今評判のおすすめ人気の仲人型結婚相談所【ブライダルオフィスSAKURA】です。
ブライダルカウンセラー遠山紀代美より


久しぶりのキャンペーン!!

弊社加盟のIBJが登録会員数9万名を突破しました。
それを記念して、《入会金1万円OFF》とさせていただきます。

banner_9man.jpg


今から始めると、最短で今年中にご成婚も夢ではない。
そんなご縁のある方と出会えるかも。

結婚相談所が気になっていた方、そろそろ婚活しようかなと思っていた方、チャンスです!
マッチングアプリや婚活パーティーが好きな方もお話だけ聞きにきてもいいと思いますよ。

お問合せお待ちしてます!





無料婚活相談のお申込み
婚活についてお電話でご相談の方はこちら
080-1082-0483(カウンセラー直通)047-342-7155(代表)

結婚相談所での女性の年収公開について

千葉松戸を拠点に貴方の婚活を応援する!
今評判のおすすめ人気の仲人型結婚相談所【ブライダルオフィスSAKURA】です。
ブライダルカウンセラー遠山紀代美より


最近の傾向として、女性も年収を公開する方が多くなってきました。

IMG-5634.JPG
※会員さんとの女子会


そこで「女性も年収を公開した方がいいかどうか」論争があるのですが、、、、

 

結婚相談所では男性の年収は毎年源泉徴収票や確定申告書を提出いただき、正確な数字を公開しています。
女性の年収の公開は任意となっているのでご自身で選択できます。
 

女性の年収が分かると、男性側から見ても世帯年収を考えた時の将来をより具体的に考えられる良い指標になるので、女性も年収公開を考えてもいいのかもしれませんよね。

というのも、2024年4月にIBJが発表したデータを読み解くと、年収を公開している女性のお見合い実施率、成婚率は非公開の女性に比べて高いという結果が出ているんです。
 

今は女性も働く時代、そして共働きが当たり前の時代、男性の年収だけに頼らず、心身ともに豊かに暮らしたいとのライフプランのもと、世帯年収を考えてお相手を選ぶ傾向があるため、年収を公開している女性への好感度、そしてアプローチが高いことがわかります。
 

実際、かなり稼いでいる女性も中にはいらっしゃいますし、結婚後の女性の働き方は婚活中と少し変化はあるかもしれませんが年収の高い低い関係なく年収公開の選択もありなのではと思いますよ。


どちらにしても将来がイメージしやすいということが大切なのではないでしょうか。



 

 

 


無料婚活相談のお申込み
婚活についてお電話でご相談の方はこちら
080-1082-0483(カウンセラー直通)047-342-7155(代表)

出生率が過去最低という事実

千葉松戸を拠点に貴方の婚活を応援する!
今評判のおすすめ人気の仲人型結婚相談所【ブライダルオフィスSAKURA】です。
ブライダルカウンセラー遠山紀代美より


出生率(1.20)が過去最低!
8年連続低下という厚生労働省の発表がありました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c443706097dc750f6e4b728166b4c16ac3ae2fd5

2016年から毎年毎年、過去最低を更新しており合計特殊出生率は都道府県別に見ると東京都が0.99で1を割っています。
合計特殊出生率とは→1人の女性が一生のうちに産む子どもの数の指標となるもの

特に25〜29歳の減り幅が最も大きかったという結果に驚きました。
ここ数年、20代の結婚相談所利用がかなり増えていることは事実。
その多くの女性は20代のうちに子どもを産みたいという希望があり、それを直接聞いている身からすると20代後半の減り幅について違和感はあるものの、確かにそのような思いで意識高く婚活をする人でも結局は出産時が30代に入ってしまう可能性もあるということで納得できます。

しかし、結婚相談所に入会する男性の婚活を始めるきっかけになるのが年齢問わず「子どもが欲しいから」が上位に来ます。
どちらかというと女性の方が妊娠出産について消極的だったりドライな考えという場合も見受けられます。
それは、妊娠へのプレッシャーや高齢出産のリスク、子育ての不安などさまざま。

もう少し、子育てしやすい環境の整備があれば少子化にも歯止めがかかるのではと思うこの頃です。




無料婚活相談のお申込み
婚活についてお電話でご相談の方はこちら
080-1082-0483(カウンセラー直通)047-342-7155(代表)

1

« 2024年5月 | メインページ | アーカイブ

婚活中の男性へ 婚活中の女性へ
電話・メールの無料相談&入会を受付中!
TEL 080-1082-0483,047-342-7155
無料婚活相談のお申込みはコチラ 尚、営業時間外でもお問い合わせができます。
  • お気軽にお問い合わせ
  • 無料カウンセリング
  • ご入会
  • 婚活スタート
  • ご婚約&ご成婚

このページのトップへ